サイトを作りっぱなしにしていました・・・

今日は猫に漢方薬を飲ませる方法をお話します。

猫は苦い味が大嫌いです。そして漢方薬はとても苦いです・・・

つまり、

普通に飲ませようとしても、猫は絶対に漢方薬を飲んでくれません。

では、猫に漢方薬を飲ませるにはどうしたら良いのか?

それは、

「空のカプセル」を使用すると良いです。

漢方薬の先生に相談したら、とても苦い処方をいただきました。

一度自分で舐めてみたら、

「こんなもの絶対に飲めない!!」

と人間の私が思ったのですから、猫が飲めるはずがありません。

なら、人間が子供の頃、母親がどうやって苦い薬を飲ませていたか、と考えたら、オブラートに包んでいたことを思い出したのです。

しかしオブラートだと猫の喉に引っかかりそうなので、空のカプセルを使って試したところ、上手くいったのです。

飲ませるのに最初苦労をしますが、このブログを見て試してみたいと思ったら、こんなふうにやってみてください。

ステップ1:3日分の漢方薬全種類を一箇所に開けてよくかき混ぜる。

ステップ2:混ぜた粉をからのカプセルに詰め込む。

ステップ3:出来上がったカプセルの総数を3で割り、一日分を朝晩2回に分ける。

ステップ4:猫を捕まえて口を開き、喉の奥の方へカプセルをいれ、口を閉じさせ、喉を伸ばすようにして飲み込ませる。

以上、4ステップです。

絶対に無理!!と思い込んでいた漢方治療でしたが、このカプセルを使った方法で一日所定の量を与えることができるようになり、一気に猫の具合がよくなりました。

漢方はとにかく効き目があり、効きだすとどんどん元気になるので、病院の薬よりも力強いです!!

是非根気良く、信じてやってみてください。

ありがとうございました。