猫の吐き気を止めて薬やえさを与えたい・・・

よねまるです。本当にお久しぶりです。

今日は猫の吐き気を止める方法について書いてみたいと思います。

猫の具合が悪いとき、どうしても飲ませたい薬や食べさせたい餌を、吐き気が邪魔してあげることができない。

とらちゃんの癌が腹部に転移したとき、激しい吐き気で餌も薬も与えることができなくなりました。

漢方治療は食欲があり、口から餌が与えられなくては続けることが難しいので、こうなると八方塞です。

ですがシリンジでの強制給餌が可能であれば、まだ望みはあります。

吐き気を催した猫ちゃんに給餌する方法について一度も書いたことがなかったと思い出し、今久しぶりにパソコンに向かっています。

とらちゃんが天上猫となって丸5年が経ちました。

でも今でもこのサイトにお問い合わせくださる方がいらっしゃりいます。

とらちゃんとのあの日々の記録が少しでもどこかの飼い主様のお役に立てていることを感じられるとうれしく思います。

・・・

このあと、吐き気を催した猫ちゃんの吐き気を止める方法をお話しする前に、、

話が少しそれますが、、現在我が家にはごまととろの2匹の猫ちゃんがいます。

2匹ともとても愛らしいわけですが、とらちゃんの埋め合わせとして可愛い訳ではないのですね。

人間にもそれぞれ人格や個性があるように、その猫ちゃんに一人の「猫格」を感じられるから愛おしいのです。

命のぬくもりは比較できません。優劣もありません。

肩を組んでよねまるをにらむごまととろ

肩を組んでよねまるをにらむごまととろ

とらちゃんはとらちゃん。ごまとろはごまとろ。

ペットとはまさに家族である。

改めて毎日をそのように感じ、ありがたく過ごしております。

・・・

ところで、猫の吐き気を止める方法ですが、「あるもの」を使います。

その「あるもの」は本来は人間用に使われるお薬です。

しかし最近、アマゾンや楽天などのネット通販では取り扱っていません。

街中に扱っている薬局があるので、リアルの薬局を探す必要があります。

それは「ミラノン」という本来私達人間用のお薬です。

ミラノンはウィルス、細菌が原因となり起こる急性の下痢や精神的緊張(ストレス)による下痢、腹痛の伴う吐き気、嘔吐、悪寒に効果を持っています。

甘酸っぱいシロップのような飲み口。ムラサキオモトという生薬の抽出物含有飲料で、猫ちゃんが飲んでも安心です。

猫の吐き気を止めて薬や餌を与えるステップ

それでは猫の吐き気を止めて薬や餌を与えるためのステップをお伝えします。

コツは焦らず待つことです。

焦らずに待つことが猫の吐き気を止めて薬や食べ物を飲み込ませる方法になります。

ステップ1:ネットなどでミラノンを扱っているリアルの薬局を探す。

都内ですとサトムラ薬局という足立区にある薬局においてあり、当時お店まで行って購入したことがあります。

お近くにない場合には佐野先生のほうへ相談してみてください。

佐野薬局別館ホームページ

http://cat-page.sanopharmacy.com/

ステップ2:ミラノンを手に入れたら、アンプルを開け、シリンジに5CC程度採取する。

ステップ3:ねこちゃんの口の横から強制給餌と同じように1CCずつ数回に分けて与える。

ステップ4:全部与えたら20分程度待つ。

ステップ5:20分経ったら所望の薬や餌を少しずつ与えてみる。

以上、5ステップです。

コツはミラノンを与えてから20分程度、薬の効果が出るまで待つことです。

私は当時、即効性と効いていたのでミラノン飲ませてから焦ってすぐに食事を与え、全てを吐き出されてしまい、落ち込んだことがあります・・・

ですが、佐野先生に相談したら「効果が現れるまでに少し時間がかかりますから、10~30分くらい待ってみてください。」とアドバイスされその通りにしたら、20分後には吐き気がぴたりと治まり、餌も漢方薬も飲み込んでくれ、吐き出すことはありませんでした。

しかし、今このとき、、

おそらくあなたの猫ちゃんも体力的には相当弱っている状態ですから、吐き気が治まったとはいえ、あまりたくさんの量を一気には与えないほうが良いでしょう。

薬や餌の量は少しずつ、慣らしながら増やしていってあげる。

ゆっくり、優しく、寄り添うようにして猫ちゃんの回復にかかる時間を待ってあげましょうね。

猫の治療は、一刻も早く目に見える効果が欲しくて、時間的に焦る気持ちが出てきてしまいますね・・・

でも大丈夫。

ありがとうございました。