猫ちゃんの癌の治療をあきらめない。

嫌がる猫に錠剤を飲ませる方法

  • HOME »
  • 嫌がる猫に錠剤を飲ませる方法

 

嫌がる猫に漢方を飲ませるにはどうしたら良いのか・・・

私は漢方治療を開始する以前から、病院でもらった錠剤の薬を飲ませるにも大変苦労していました。

口に入れようとすると逃げるし、吐き出すし、それを繰り返しているうちに薬がドロドロになってきて、こっちもイライラしてきて収集がつかなくなります・・

おまけに日に日に鼻血がひどくなってきました・・・

以下は鼻血パニックになった時に佐野先生に相談したメールです。

—————————————-

2013/10/30

先生

よねまるです、
いつもお世話になります。

あの後、ササスペ猫缶に混ぜて煮干しの粉で
臭いをごまかして空腹時に差し出したところ、
トラちゃんはうまい具合に食べてくれました!

ありがとうございました。

ところで、今日は、再発した鼻血の件で相談です。

先週1週間で抗生物質の効果があってか
一旦鼻血が止まりました。

そして日曜日の朝からササスペに切り替えたので、
抗生物質は止めました。

そうしたところ、今日からまた
鼻血混じりの鼻水が出始めました。

体調は悪くなさそうですし、食欲もあるのですが、
本当にこのままで良いのか心配です・・・

抗生物質を復活しなくて大丈夫なのでしょうか?

それともこのままササスペを飲ませていれば免疫力が上昇して
止血もできると考えてよいのでしょうか?

こちらは餌の与え方のヒントをいただいたおかげで、
先日ご相談した時よりはササスペになれたらしく、
1日5CCは与えられています。

とは言いながらも鼻血が出ている状態が心配なので
ご指導いただければ幸いです。

よろしくお願いします。

ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以上です。

このメールの後、すぐにお返事くれました。

やはり、5CCでは足りない、最低でも10CC、15CCで鼻血が止まることが多い、というお話でした。

さらに鼻血を止めるには、錠剤が飲めれば、鼻水に良いタウロミン錠を1錠/日を追加してみてくださいとのこと。

錠剤は何度も何度も口を開けさせては吐出され、ただでさえ苦労しているのに追加の薬は辛い、、と思いました。

錠剤は喉の奥に入れて顎を上げてやれば飲める、という説明だったのでなんとか頑張ることにしました。

そして、やってみると確かに、口を開けてから思い切って奥の方に錠剤を差し込むように入れてやると飲んでくれたのです!

しかしながら、抗生物質は

連用すると耐性菌になるので、効かなくなりますから、あまりお勧めしたくないです。
抗生剤は、患部が腫れ上がったり、化膿する時に短期に集中的に3・4日続けて使い、
其の後はしばらく中止します。

とのことでした。

目の前で効き目が現れてこないと、やはり不安になります・・

クシャミの度に出血していては心配が収まらない状況でした・・・

錠剤はなんとか飲ませられるようになったものの、ササスペを飲ませるには依然苦労をしていました。

そして私は無理矢理にでもササスペを飲ませることを決意したのでした。

PAGETOP